外構工事を検討すべきタイミングと進め方を分かりやすく解説! | 入間市・所沢市・川越市の外構工事・エクステリアは吉川工業

04-2968-6774

【受付時間】9:00~17:00(定休日:日曜日)

分割払いも可能です!ご相談ください。

外構工事(エクステリア)の見積依頼はこちらから 見積依頼・お問い合わせ
04-2968-677404-2968-6774 外構工事(エクステリア)のメールでのお問い合わせ

columnお役立ちコラム

外構工事を検討すべきタイミングと進め方を分かりやすく解説!

外構工事を検討しているけど、どう進めてよいか分からない・・・。
そんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。
特に外構工事が初めての場合は、余計に戸惑ってしまいますよね。

しかし、外構工事の進め方の目安をある程度頭に入れておくと、スムーズに進めることができますよ。

この記事では、外構工事を検討すべきタイミング・外構工事の進め方・外構工事を進める上での注意点について分かりやすく解説します。

外構工事を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。

外構工事を検討すべきタイミングと進め方を分かりやすく解説!

外構工事を検討すべきタイミングとは?

外構工事を検討すべきタイミングについて、「新築の場合」と「新築ではない場合」に分けてご紹介します。

新築の場合

新築の場合は、基礎が出来上がった後に外構工事を検討するのがおすすめです。
基礎が出来上がっていない更地の状態だと、業者との打ち合わせが難しいためです。
入居までに間に合うように、遅くとも上棟の時までに検討を始められるとよいでしょう。

新築ではない場合

新築ではない場合は、以下のような兆候が出たタイミングで検討してください。

・フェンスの劣化
・扉の老朽化
・庭にある花壇のレンガのひび割れ

外構の劣化や老朽化が生じたら、外構工事を検討すべきサインと受け取りましょう。

外構工事の進め方

ここでは、外構工事の進め方を各ステップに分けてご紹介します。
ひとつずつ見ていきましょう。

業者との打ち合わせ前

まずは業者選びです。
ホームページの情報を参考にするなどして業者の信頼度を確認し、希望に合致する業者を選びます。
お住まいの地域の業者を探すには、「外構 お住まいの地域名」でキーワード検索するのがおすすめです。
業者を選ぶ前の段階で、どのような外構にしたいかを、漠然とでもよいのである程度イメージしておくと、業者に希望が伝わりやすいでしょう。

打ち合わせ・現地調査・見積もり依頼

打ち合わせ

次に打ち合わせを行います。
以下の資料を用意しておくと、打ち合わせがスムーズに進みやすいです。

・敷地図
・住宅の配置図
・住宅の間取り図
・住宅の立面図

外構工事を成功させるには、業者と入念に打ち合わせをすることが重要です。
考えが十分にまとまっていなくても、担当者が上手くこちらの考えを引き出しながらヒアリングしてくれるでしょう。

現地調査

打ち合わせが終わったら、日時を決めて業者に現地調査に来てもらいます。
現地調査では測量などを行います。

見積もり依頼

業者にこちらの要望を伝え、見積もりの作成を依頼します。
見積もり書の各項目が細かく分かれているかどうかに注目しましょう。
ひと口に外構工事といっても、カーポートの設置・ブロック塀やフェンスの設置など、さまざまな工事が行われます。
各工事の詳細や費用などが明確化されていれば、相見積もりを行う際にもスムーズに比較検討できます。

契約・工事開始

契約

業者が提示するプランや予算に納得がいったら、契約を結びます。
契約書を取り交わす必要があるため、印鑑を用意しておきましょう。
契約書には必ず以下の内容を盛り込みます。

・工期
・金額
・支払いの方法

上記以外にも「工期に間に合わなかった場合」「途中で追加工事を依頼する場合」など、細かい契約内容は業者ごとに異なるため、しっかり確認しておきましょう。

工事開始

いよいよ外構工事を行います。
契約から着工までの期間は業者によって異なるため、工事予定日を事前に確認しておきましょう。

工事の確認・支払い・アフターフォロー

工事の確認

工事が完了したら、仕上がり具合を確認します。
もし不具合を見つけたら、補修を依頼しましょう。

支払い

工事の仕上がり具合に問題がないことを確認したら、契約内容に沿って工事費の支払いを行います。

アフターフォロー

アフターフォローも重要です。
工事完了後のメンテナンス・補修・保証などアフターフォローが充実している業者を選びましょう。

外構工事を進める上での注意点

最後に外構工事を進める上での注意点をご紹介します。

外構工事の手順には、「➀境界→②裏庭→➂正面」というセオリーがあります。
上記の手順に反する進め方をすると、工事の効率が悪くなり、仕上がりにも影響する可能性があるため注意が必要です。

例えば、「境界より正面を先に工事してほしい」など、セオリーとは異なる手順での工事を希望する場合もあると思います。
そうした場合は、工期が大幅に延びたり、費用が割高になったりする傾向があるため気を付けてください。

まとめ

以上、外構工事の進め方について解説しました。

外構工事を成功させるためには、しっかりとした段取りを踏んで工事を進めることが重要です。
工事を依頼しようとする業者が信頼できるかどうかを判断するには、「工事の進め方」を聞いてみるとよいでしょう。
明確かつ丁寧に説明してくれる業者を選んでくださいね。

「株式会社吉川工業」は、お客様がご納得いただけるまで何度も打ち合わせをした上で、理想のお庭づくりをいたします。
弊社は、入間市・所沢市・川越市で外構工事・エクステリア工事・土木工事を行っております。
弊社は下請けを使わず、自社施工体制を取っているため、住宅会社の下請け業者に比べ最大30%割安価格で対応することができます。
お見積もりは無料なので、お気軽にご相談ください。

吉川工業の外構工事・エクステリア工事についてはこちら

見積依頼・
お問い合わせ

お仕事のご依頼、採用についてのご質問など、お気軽にご連絡ください。

042-968-6774

【受付時間】9:00~17:00(定休日:日曜日)

分割払いも可能です!ご相談ください。

見積依頼・お問い合わせ